水素のめぐり湯で身体を健康に!水素入浴で不調を改善しましょう

オススメアイテム
スポンサーリンク
PTグッチ
PTグッチ

水素は酸化還元力がとても強いのでアンチエイジングでもかなり注目されていますね。活性酸素は身体に溜めない派のPTグッチです。

デスクワーク・在宅ワークしていると身体がバキバキに固くなりませんか?

一日中動かずに仕事をしていると知らない間に血行不良やストレスが身体をむしばんでいきます。

ストレス解消や明日への活力を【水素のめぐり湯】を使った水素入浴で癒しタイムにしませんか?

水素のめぐり湯とは?



【水素のめぐり湯】

水素の力を入浴で取り入れることで身体の不調を改善することができる入浴剤です。

水素は活性酸素を除去してくれる

ちなみに【水素】とはよく聞きますが、何が良いのかピンと来ていない人もいると思います。

理学療法士の視点でも良さをお伝えできればいいなと思います。

水素(元素記号H2)はストレスなどで大量に発生する活性酸素を除去(中和)してくれるものと言えばイメージしやすいでしょうか。

活性酸素についてはこちらのページで紹介されています(ちょっと難しいです)。

活性酸素で身体にどんなことが起こるのかというと以下。

  • 正常な細胞を老化させる
  • エイジング(加齢)が進む
  • ストレス因子が強まる
  • 病気になりやすくなる

というようにマイナスイメージが強い物質ですね。

水素はこの活性酸素を空がから取り除いてくれるものとしての認知が高まっています。なぜかというと【抗酸化作用】があるからです。

スポンサーリンク

水素の効用とは?

水素の身体への効能についてご説明します。

  1. 抗酸化作用にてエイジングを防止
  2. 活性酸素を除去
  3. お肌もツルツルに
  4. 身体の奥底まで届く

「水素(H2)は、酸素(O)と結びつくことで水(H2O)になる」というような化学式覚えていませんか?

中学校?でしたっけ(僕もうろ覚えなので自信はないですが)、この式が酸素を無害な水に変えて体外へ排出してくれる図式です。

酸素=活性酸素として考えると納得ですよね。

水素そのものが持つ抗酸化作用は強力で、かつ元素が最も小さいので肌から吸収され血流に乗って身体の奥底まで浸透することが分かっています

ストレスによって発生した活性酸素を除去しつつ、血行も改善してくれるため健康面だけでなく美容面でもあなたをバックアップしてくれます。

なぜ水素入浴をオススメするのか?

さて、水素がとても身体に良いことはここまででお分かりいただけたかと思います。

水素を手軽に摂取するには大きく分けて2つの方法があります。それは

  • 経口摂取(口から取る)
  • 経皮摂取(肌から取る)

です。両方ともに一長一短あります。

経口摂取(口から取る)

入浴は基本的に限られた空間でしか行えないというのが一番のデメリットです。

その分水素水であれば持ち運びもでき定期的に体内に補給することが可能です。

ただ、販売されている水素水のデータは水素充填時のものなので、店舗に並ぶ時点では大きくその効力を落としているデータもあります。

従って通常の水道水よりははるかに良いですが、ミネラルウォーターとさほど変わらないというケースも。

経皮摂取(肌から取る)

 

先程デメリットでお話しましたが、限られた環境でしか水素入浴(経皮摂取)ができない分効果は水素水を経口摂取するよりはるかに上回る効力を得ることが可能です。

なぜなら、入浴剤(今回のケースでは水素のめぐり湯)では水素の発生が約8時間も持続するとのこと。

また、お湯からも水素が湧き出ている状態なので呼吸からも水素を吸収できるので、相乗効果が期待できると考えます。

スポンサーリンク

水素のめぐり湯の効用とオススメポイント

今回僕がオススメする水素のめぐり湯は手軽に水素を吸収できる他に

  • コラーゲン
  • シリカ
  • グリシン

などを含有。

コラーゲンは今さら言わずもがなですが、シリカは実は皮膚や血管、髪の毛や骨の形成に欠かせない成分なんです。しかもシリカは体内で生成できないミネラルのためお肌にも優しく張りや潤いを与えてくれます。

グリシンは水道水内の次亜塩素酸ナトリウムを中和してくれる働きがあります。お肌のバリアを崩すことなく柔らかなお湯に変えてくれます。

プールに入った後を思い出してみてください。塩素によって肌がかゆくなったりピリピリした経験ありませんか?あれは塩素によって肌のバリアが壊されているため。

正常なお肌は保湿性と保水力を保っています。毎日の入浴でも水素で肌ケアができますね。

気になったら以下のリンクをクリックして詳しい商品説明ページをご覧ください。


【水素のめぐり湯】

水素のめぐり湯の使い方

水素のめぐり湯の使い方はとっても簡単。

  • お湯はぬるめに設定(38~40℃)
  • 入浴剤を入れて10~15分程度待つ
  • 湯船に15分程度ゆっくり浸かる

と簡単。

お使いの24時間風呂によっては使えないこともあるので、使っている機種の説明書をよく読んでみてください。ちなみに僕が以前使っていた「スパージョイ」という機種では循環式だったので問題なかったと記憶しています。
スポンサーリンク

水素入浴は様々な良い効果が見込める

入浴は温熱療法とも言って(ここは僕の専門分野です)とてもたくさんの効果が見込めます。例えば、

  • 発汗作用
  • 汗をかくことで血行アップ
  • ストレス解消
  • 自律神経を整える
  • 入眠しやすくなり睡眠の質がアップ
  • 免疫力アップ
  • 内臓を活性化
  • 水流でマッサージ効果を期待できる
  • 水圧で適度な運動効果も
  • 浮力で身体への負担が軽減する

などなど。

夏場でも僕はシャワーで済まさずお風呂に入ります。個人的な意見ですがそのおかげか風邪もひきにくいし体調に不安を抱えたことがあまりありません。

人の身体は冷えが一番の大敵です。年齢を重ねていくと筋力・内臓の熱生産能力が低下し代謝も落ちます。あなたも実感することがあるのではないですか?

寒い場合身体の原始的な機能はシバリング(身体の筋肉を震わせて熱を産生する)しか対処法がありません。普段から身体が発熱する環境を整えておくことで冷え知らずの身体を作れるのです。

今コロナウィルスが問題になっていますが、身体を温めておくことで免疫力も最大限に発揮され感染予防に大きく貢献すると思います。

これらの入浴単体での効能に加え水素の効果も加わればまさに鬼に金棒です。

まとめ

デスクワーク・在宅ワークではどうしても動きが少ないのでストレスを身体にため込みがちです。

【水素のめぐり湯】を使った水素入浴で水素をチャージし、汗を流して身体の機能を整えて今後も仕事を頑張りましょう。

スポンサーリンク
オススメアイテム 健康増進法
physical-t.guttiをフォローする
☆このブログを書いている人☆

初めまして!経験年数18年の現役理学療法士(PT)のグッチです。

このブログではデスクワーク・在宅ワークで肩こりや腰痛などに悩んでいるあなたのために理学療法士としての視点と知識でセルフメンテナンスをして不調や体調の改善を目指していただくブログです。

詳しいプロフィールはこちらから。

分からないこと、日々の運動や不調で疑問に思っていることなどメッセージいただければお答えできる範囲でお答えします(身体のことなので必ず解消できるわけではないことをご了承くださいね)。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

メルマガでしか入手できない情報をコッソリお伝え!
今だけ限定【五十肩・四十肩の改善方法と一部の理学療法士しか知らない身体の秘密】についてのレポートをゲットしよう

下記クリックでメルマガ登録ページに飛びます。プレゼントに関してはメルマガ登録後自動返信メールでお届けします。
メルマガではあなたとの距離を近くして健康を向上するためのより濃い情報をお届けします。

Twitterフォロー大募集中☆
Twitterでもつぶやいています

普段疑問に思っている身体のこと、どうやって対処したらいいかなどTwitterから気軽に質問してみませんか?
理学療法士歴18年のPTグッチがお答えします。

理学療法士(PT)が教えるデスクワークの不調・体調改善のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました