不眠や眠りが浅い気分が乗らないならセロトニン不足。セロトアルファで改善

不調を改善する運動と健康増進法
スポンサーリンク
PTグッチ
PTグッチ

睡眠不足や質の悪さが続くと疲れが残りませんか?積極的にサプリメントを摂り入れているPTグッチです。

あなたは眠りに不安を感じていますか?途中で起きる、眠りが浅い、寝た気がしないなど睡眠にまつわる悩みや不安は尽きないものです。

また、ちゃんと寝れないと日中の作業効率が下がったり集中力が低下して仕事に支障が出るなどの症状が出てきます。気分が乗らなかったり気分が落ち込むうつ症状なども出現する恐れが。

そこで今回オススメするのが、セロトニンを多く含んだ「セロトアルファ」です。

僕が実際に飲んでみて感じたことをご紹介しようと思います。

睡眠の質が悪いと感じた時に飲むサプリメント

セロトアルファは「発酵大麦エキス」を主原料としたサプリメントです。

セロトアルファの3つの主成分

このセロトアルファの主な成分は

  • 発酵大麦エキス
  • ビフィズス菌
  • 焼成カルシウム

発酵大麦に関してはアミノ酸が多く含まれています。

次にポイントなのがセロトニンが多く含まれているということが一番の特徴です。

セロトニンとは、脳内の神経伝達物質の一つです(ドーパミンとかアドレナリンとか)。

感情や気分のコントロール、精神の安定に深く関わっています。 セロトニンが不足すると脳の機能の低下(やる気がなくなったり、気分の浮き沈みが出たりします)が見られたり、心のバランスを保つことが難しくなります。

セロトニン不足は、ストレス障害やうつ、睡眠障害などの原因になることも知られています。別名「幸せホルモン」という呼び名で耳にしたことがあるかもしれませんね。

女性は男性に比べ脳内でのセロトニン生産能力が半分程度ということが分かっています。感情豊かな女性の方がセロトニン分泌が低いというのは意外でしたが、天気などの影響を受けやすいということもあり納得です。

セロトアルファは心を落ち着けてぐっすり眠るためのオススメサプリメント

実際飲んでみて眠りが深くなった

さて、セロトアルファですが実際に飲んでみての感想はこちら。

  • 朝までぐっすり寝れる
  • いびきが少し治(おさま)っている
  • 夜間に目が覚めることはない
  • 起きた時の寝た感が多少ある

基本的には寝付きは悪くない方ですが、入眠がスムーズにいっている感じがあります。また、おかげが眠りが深く朝までぐっすり眠れている感じがあります。

僕はいびきをかくため、いびきラボというアプリを使って睡眠時のいびきの音を録音しています。サプリメントのせいかは定かではありませんが、いびきが小さくなったかも。

あなたは夜間に目が覚めたり、眠りが浅かったりで悩んでいませんか?しっかり眠れているおかげか途中で目が覚めることがなくなりましたよ。

肝心の起きた時の寝た感はというと、やはり、疲れのせいかそれはあまり改善した感じはしませんでしたね。スッキリ起きられたか?と聞かれると「普通」という感想です。

僕は普段から愛用のサプリメントも飲んでいるためセロトアルファのみでの効果ではないかもしれません。しかしながら眠りの質がやや良くなったような気もしています。サプリメントはこのように劇的な体感(効果)というものが出にくい性質のものです。最低でも3か月間程度は飲み続けないと効いているのかそうでないかの判断はつきにくいと思います(良い化粧品を使っても効果を実感するのはしばらく後というのと同じです)。
あくまでサプリメントは効果効能は謳えないので、過度な期待はNGです。しかしながらゆっくりでも作用している(大抵自覚するよりも「顔色が良いね」とか「(疲れが取れて)目が優しくなったね」など人から言われることが多い)かもしれないので、使用を続けてみてください。

睡眠の質が悪いと起こる4つの不調について

睡眠は身体のメンテナンスに必要不可欠な行為です。そのためしっかり寝れなかったり、睡眠の質が悪いと起きている時や仕事のパフォーマンスに多大な影響を及ぼしてしまいます。

代表的な問題は下記の4つがメインに起こることでしょう。もしもあなたが当てはまるものがあるのであればセロトアルファがあなたの睡眠の不調の改善に一役買ってくれるかもしれません。

  • 疲れやすい
  • 頭がスッキリしない
  • 作業する効率が落ちる
  • イライラする

不調1.疲れやすい

寝ている間に身体や脳のメンテナンスが行われます。

眠る時間が短い、しっかり寝れないと疲れを翌日以降に持ち越してしまう事になり、当日の疲れも引きずるようになります。

段々と疲れの蓄積が起こってきて身体は疲れているのに眠れない…なんて状態に陥っていきます。

不調2.頭がスッキリしない

身体以上にひょっとしたら脳の休息・メンテナンスが重要じゃないかなと最近思ってきました。

認知症の人とかを見ていると特に脳と精神活動の仕組みについて考えさせられます。生命維持に自律神経系が自動で働いていますが、それらを働かせているメモリ(容量)ってかなりのもの。

だから意識を外に向ける精神活動が障害されてしまっているんですよね(複数の課題を筋道立てて考え遂行する能力)。

僕たちだって風邪を引いていたり、体調が悪い時って頭の働きが制限されている感じしませんか?それはいつもよりも身体や脳の機能を維持しよう、改善しようと自律神経系が頑張っているからだと思っています。

不調3.作業する効率が落ちる

頭が働かないと自然と仕事の効率って落ちますよね。

身体が頑張れない(無意識化ではめっちゃ頑張っている)ので脳も頑張れません。ここで無理を続けるとそのツケは必ずやってきます。

それが精神症状(うつ、気分の落ち込み)まで到達してしまうと回復までにかなりの時間を要することに。そうならないためにもしっかり休みを取りたいものですね。

不調4.イライラする

疲れている時ってイライラしやすくありませんか?

特に女性はホルモンバランスの影響で男性よりもリズムが変わりやすいため影響を受けやすいのです。

ストレスが多い現代では仕方ないことかもしれませんが、脳が休めていないと神経が過敏になり些細なことでも気に障ってしまうことがあります。

その他に睡眠に影響を及ぼす2つのポイントについて

体内環境が睡眠にとって大事であるという事は何となくお分かりいただけたかと思います。

体内時計は25時間と1時間ズレてるという事も関連しているのかもしれませんね。

今回記事にした内定要因ともう一つの要因である外的要因には睡眠に対して影響を及ぼすものがあります。それは

  • 睡眠環境

です。

睡眠環境

聞き慣れない言葉ですが、寝る時と寝る前の過ごし方にポイントがあります。

快適な寝る環境としては寝室に明かりを入れないこととスマホなどブルーライトを極力見ないことで対処できます。

もう一つはぶっちゃけると寝具です。

いくら体内時計が整っていたとしても固い床の上では十分な休息はとれません。

見直したいのはマットレスです。

本記事とは路線がズレてしまうのでリンク先でご確認ください。

まとめ

今回は睡眠の質を改善するサプリメント、セロトアルファを実際に飲んでみた体感と感想について書きました。

僕も飲む前は「サプリメントで睡眠の質が改善するなんて眉唾だなぁ」と思っていました。

今回セロトアルファを飲んだことによりわずかではありますが、睡眠の質が変わったという実感がありました。

あなたももし、睡眠の質で悩んでいるのならオススメしますよ。

スポンサーリンク
不調を改善する運動と健康増進法不調改善のためのオススメアイテム
physical-t.guttiをフォローする
☆このブログを書いている人☆

初めまして!経験年数18年の現役理学療法士(PT)のグッチです。

このブログではデスクワーク・在宅ワークで肩こりや腰痛などに悩んでいるあなたのために理学療法士としての視点と知識でセルフメンテナンスをして不調や体調の改善を目指していただくブログです。

詳しいプロフィールはこちらから。

分からないこと、日々の運動や不調で疑問に思っていることなどメッセージいただければお答えできる範囲でお答えします(身体のことなので必ず解消できるわけではないことをご了承くださいね)。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

メルマガでしか入手できない情報をコッソリお伝え!
今だけ限定【五十肩・四十肩の改善方法と一部の理学療法士しか知らない身体の秘密】についてのレポートをゲットしよう

下記クリックでメルマガ登録ページに飛びます。プレゼントに関してはメルマガ登録後自動返信メールでお届けします。
メルマガではあなたとの距離を近くして健康を向上するためのより濃い情報をお届けします。

Twitterフォロー大募集中☆
Twitterでもつぶやいています

普段疑問に思っている身体のこと、どうやって対処したらいいかなどTwitterから気軽に質問してみませんか?
理学療法士歴18年のPTグッチがお答えします。

理学療法士(PT)が教えるデスクワークの不調・体調改善のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました