プロフィール

PTグッチ
PTグッチ

どうも!初めまして北海道在住の理学療法士(Pyhsical Therapist)のPTグッチです。

デスクワーク・在宅ワークなどで働く30代女性をセルフメンテナンスによって元気にするための情報を理学療法士としての視点を交えて発信しています。

ちなみに理学療法士(PT)ってどんな仕事をしているか知っていますか?あなたが健康ならば一生縁のない職業かもしれません(むしろそうであって欲しいと思っています)。

理学療法士18年の経歴を持つPTグッチは

・筋肉や骨関節の構造のプロ
・動作に関しては医師以上の知識を持つ
・運動療法によって結果を出すスペシャリスト
・マッサージの知識もバッチリ

です。

そして、僕の持つこの知識があなたのヘルスケアのお役に立てることがたくさんあるということとデスクワーク・在宅ワークなどで身体の不調を訴える人からとてもニーズがあることが分かりました。

僕の持つ知識であなたのヘルスケアに役立ちそうなのはざっと以下

筋肉や関節、動作のプロなので、肩こり・腰痛・頚部痛・自律神経失調症・運動(柔軟・体操・運動)・身体を痛めにくい動作方法の指導などに定評があります。

何かお役に立ててないか?ということでできることを考えたところ、【デスクワーク】や【在宅ワーク】でどこかしら不調を抱えたまま過ごしていたり、悩んでいたりする人が多いということを知りました。

パソコン仕事や身体を使う仕事で不調を抱えたまま生活するのは気も滅入るし、楽しくありません。そこで、セルフメンテナンスの方法をお伝えすることであなたの身体や気持ちを楽に、楽しく過ごしていただけるようになるのでは?と思ってサイトを立ち上げました。

このページでは僕の簡単なプロフィールをご紹介していきます。普段の身体の悩みや疑問について理学療法士(PT)としての知識と視点を持って情報をお伝えしていくのでどうぞお付き合いくださいね。

自己紹介

ご覧のようにちゃんと医療従事者の国家資格を持っています(笑)免許番号などは個人情報のためモザイクをかけさせてもらっています。

PTグッチのキャリア(職歴)について

亜急性期(病気になった直後から少し経った時期)~慢性期(病院)勤務に始まり、急性期・訪問リハ・在宅リハを経験しています。

自分で言うのもなんですが、全ての分野(整形・脳外・脊髄損傷・急性期・在宅・訪問・通所)で活躍してきました(笑)ということで経験は豊富ですよ。身体のことで困りごとがあれば安心してお任せください。

医療の情報って過去に良しとされてきたものでも、時代が変わると捉え方が変化することもよくあります。しかしその中でも基本となる考え方は変わらないものも多くあります。

正しい知識とやり方で対処すれば改善できるものも多いのも学んできました。

肩こり・腰痛に関しては直接触れれば整形疾患の軽いものであれば改善させることができます。足にしびれがある人に対して治療したら即座にしびれが消えたなどよく経験してきました。

ココナラでもサービスを展開中

スキルの売り買いができるサービスを提供しているココナラでもサービスを販売しております。

腰痛を予防するための気を付けるべきポイント教えます ぎっくり腰をやった・慢性腰痛持ち必見の再発予防エクササイズ

上記は一例ですが、メルマガ内でもサービスの販売を行っております。メルマガの方が価格をお安く、フォローも手厚く行っていますので是非お困りの際はご検討くださいね。

理学療法士について

ここで理学療法士についてどんな仕事なのかをご紹介していきます。

ケガや病気などで身体に障害のある人や障害の発生が予測される人に対して、基本的動作能力(座る、立つ、歩くなど)の回復や維持、および障害の悪化の予防を目的に、運動療法や物理療法(温熱、電気等の物理的手段を治療目的に利用するもの)などを用いて、自立した日常生活が送れるよう支援する医学的リハビリテーションの専門職です。

理学療法士を一言でいうならば動作の専門家です。寝返る、起き上がる、立ち上がる、歩くなどの日常生活を行う上で基本となる動作の改善を目指します。関節 可動域の拡大、筋力強化、麻痺の回復、痛みの軽減など運動機能に直接働きかける治療法から、動作練習、歩行練習などの能力向上を目指す治療法まで、動作改 善に必要な技術を用いて、日常生活の自立を目指します。
理学療法士は国家資格であり、免許を持った人でなければ名乗ることができません。理学療法士は主に病院、クリニック、介護保険関連施設等で働いています。中には専門性を生かし、プロスポーツのチームに属している理学療法士もいます。

出典:日本理学療法士協会

もしかしたら、あなた自身がケガをしてお世話になった経験のある人もいるかもしれませんね。または家族が病気になったり、弱ったりしてリハビリを受けているなんて場合もあるかもしれません。

【デスクワーク・在宅ワークで抱える不調】や日々の身体のお悩み事を解消できる情報であなたの健康をバックアップ

理学療法士としての18年(2020年時点)のキャリアと知識でセルフメンテナンスの方法を伝授しあなたの健康をバックアップします。

などの情報をお伝えしていくのでお楽しみに。また、質問なども受け付けているのでお気軽に送ってくださいね。

全記事一覧(サイトマップ)はこちらからどうぞ。

おかげさまでブログランキング1位をゲット

【自力整体】のジャンルで1位をいただけました(ブログ村)。

日々新しい情報が出てくる中で高い順位をいただけると記事を書く手に力が入りますね。

また、ブログランキングでは【理学療法士】のジャンルで6位(最高位)をゲットしております。ありがたい限りですね。

PTグッチの得意技は「関節治療」

僕は【関節治療】のスペシャリストです。上記講習会も受けており修了しています。

痛みを引き起こしているのは実はほとんどが【関節のズレ】や【関節の動きの悪さ】から来ているって言って信じられますか?(笑)僕も技術をこの目で見るまでは信じられませんでした。

しかしながら、卓越したスキルを持ったセラピストは不調を一瞬にして改善させてしまうんです。僕がこの技術を学ぼうと思ったのは【どんな患者でも診ることができて治せることができるようになりたい】と思ったから。

また、生理学や生体摩擦学などの理論も学ぶたびに既存の教科書に載っていた情報と違った【本物の情報・スキル】を身に着けていくことができるようになりました。

例えば、みんながよく使う【ストレッチ】という言葉。ストレッチをすると却って身体が固くなるということを知っていますか?

詳細は以下の動画でお話しています。

みんな知らない身体の秘密情報。身体がみるみる固くなる?【引っ張りすぎのストレッチはNG】。

ほとんどの人が知らないことですが事実です。その詳細を知りたい場合は以下でご紹介するので、気になる人は見てください。

このブログで僕があなたに伝えたいのは【セルフメンテナンス】で予防すること

過去にあなたが身体を痛めた経験があって、中々治らずに苦労したことってありませんでしたか?

必ず治るとは言えませんが、適切な考え方で対処をすることができれば、早く治ったり逆効果で悪化させたりせずに済んだかもしれません。

少しでも日々の生活で身体が辛い・痛い。治療するのにどこに行ったらいいか分からないなどの悩みを解消し、忙しいあなたができるだけ自分で自分の身体をメンテナンスできる知識を身に付けてもらって健やかな生活を送ってもらいたいと思っています。

無理せずに休む時は休むというように身体に無理をかけないようにすることはとっても重要な考え方なんです。「仕事柄安静を取るのは無理だ!」という場合でもなるべく安静にすることで快方に向かうのが早くなるので、是非騙されたと思ってお試しくださいね。

忙しく頑張っているあなたにこそ知って欲しい情報

上記で睡眠についても書きました。

普段あなたは仕事に家事に、場合によっては子育てすら頑張っているかもしれません。本当に頭が下がります…。

しかし、頑張れるのも身体が元気できあればこそ。睡眠をしっかりとれないと身体はもちろん、精神面のバランスも崩してしまう可能性も高まるため、しっかり休むことも時には重要です。

適切に休めてる?理学療法士が考える安静について説明。身体を休めるために必要な作業

動画配信もやっています

YouTubeチャンネルで動画も上げています。

文字だけだとどうしても伝わらなかったり、意味が分からない動きが分からないなどは絶対に起こります。実際に動画内でも表現しきれない部分もありますが、文字だけより格段に分かりやすくなると思うので、こちらも良かったらチェックしてみてくださいね。

良かったらチャンネル登録お願いしますね。

【セルフメンテナンス】の方法や健康維持のメルマガでしか入手不可な情報満載のメルマガも配信中

ブログよりも濃いお話をメルマガで配信しています。

ブログでは書けないことも暴露するかも…というかします(笑)。メルマガを読んでくれているあなたが得するようなメルマガをお届けするのでお楽しみに。

もちろん、必要なくなれば配信を停止できるのでその点はご安心を。

【PTグッチの簡単セルフメンテナンス術メルマガ】に登録はこちらをクリックしてください。

登録してくれたあなたにはここだけ限定【五十肩・四十肩の改善方法と一部の理学療法士しか知らない身体の秘密について】書いたレポートをプレゼント中です。

下記画像から登録フォームに飛びます。

タイトルとURLをコピーしました