デスクワーク疲れの腰痛を癒すオススメサプリ。栄養素を補給して体調を整えることで改善へ

デスクワークの不調解消法
スポンサーリンク
PTグッチ
PTグッチ

サプリメントでデスクワークの不調が少しでも緩和されるなら使った方がいいと思っているPTグッチです。

一昔前に比べるとサプリメントを使用している人の数が多くなってきたと思います。

それだけ健康に対する意識が高まってきているのと同時に疲れている人も多いんだなって思います。

かく言う僕もサプリメントは長年愛用していますが、今ではもう手放せないアイテムになっています。

今回の記事ではデスクワークで腰が痛い、腰痛の人向けのオススメサプリメントについてご紹介しようと思います。

あくまでもサプリメントで腰痛が改善するのではなく、不足している栄養素を補給することで体調を整えることがポイントです。
こんな人にオススメ
  • 長時間イスに座っての仕事
  • 長時間立ち仕事の人
  • 運動不足だけど仕事が忙しくて時間が取れない
  • いつも同じ姿勢でいることが多い人

腰痛の人が摂った方が良いと考えるオススメサプリメントとは?

デスクワークでの腰痛を引き起こす一番の問題点として、身体を動かさないことに加えて、同じ格好で居続けるのが大きな問題になっていると思っています。

  • 血行不良
  • 同じ個所に負担がかかり続けている
  • 筋肉が固くなる

という部分ですね。

サプリメントはあくまでも食品なので、「効く」ということは言えませんが、食は人を良くすると書くので食事だけでは補えない栄養素を補給した方がいいと思います。

サプリメントの中には血行を改善する作用を持つ栄養素も含まれているので、できるだけ生活の中にとりれた方がいいようなものもあります。

サプリメントは食品で「効果」を謳えるものではありません。しかしながら不足してる栄養素を補給することで身体の修復や代謝(回復)に一役買ってくれると思っています。

PTグッチが飲んでいるオススメサプリメントは「ステビア」

サプリメントは効果がない?原因はあなたの身体に栄養素が足りてないからでも書いていますが、僕も今まで栄養素別に買って(ビタミンBだけとか、ビタミンCだけとか)飲んでいましたが、ほとんど身体に良い効果を感じたことはありません。

しかしながらここで紹介している「オリヴィス ステビアハピネスⅢ」は僕の中でかなり長く愛用しているサプリメントです。

あくまでも個人的な体験談として挙げるなら

  • 疲れにくくなった
  • 肌質が整った
  • 体内年齢がマイナス10歳の結果が出た
  • 飲む前よりも活動的になった
  • 健康診断に引っかかたことがない
  • 肝臓の数値がお酒を飲んでも低いまま

ということがあります。

ここで挙げている体験談はあくまでも個人的感想の一部です。同じような効果が得られると保証するものではありません。

それでも残念ながら育毛といびきの改善には影響はなかったですね(笑)

スポンサーリンク

デスクワークで疲れた身体のためにサプリメントに求められる栄養素は代謝を促進するビタミン系

必要だと思う栄養素は

  • ビタミン系
  • 亜鉛
  • ミネラル
  • 核酸

など。

ビタミンはあらゆる代謝に必要だし、亜鉛は代謝、ミネラルは身体のバランスを整えるのに必要だし、核酸は細胞が分裂するために必要な素材そのものです。

疲労回復に役立つと言われているビタミンB系がふんだんに含まれているものをオススメしたいです。

今回オススメしているステビアハピネスⅢは上記の栄養素に加え

  • ステビアエキス
  • ビール酵母
  • ローヤルゼリー
  • セレン
  • ノニ
  • ドロマイト

などあげるとキリがないないくらいの栄養素をギュッと一つに詰め込んでいます。

商品紹介ページを見たい方は公式サイトを。購入をご検討されている方はこちらからどうぞ。

30%オフで購入できるページはこちらから(登録時の紹介IDに10517-01を入力すると30%オフで購入できます)。

こちらの商品は市販されておりません。ネットのみで販売(理由は中間マージンを省いて商品原価にお金をかけているから)。継続購入するとポイントで他の商品も購入できる特典もあります。

オリヴィス ステビアハピネスⅢは質はいいけど欠点も

上記の僕が愛用しているオリヴィス ステビアハピネスⅢは欠点もあります。それは

  • 初回購入までの手順が面倒
  • 都度購入だと健康効果を実感しにくい
  • 商品代金が高い

上記の公式サイトを見ても分かる通り購入までの手続きがやや煩雑です(とは言っても会員登録しての購入はどこでもやていることですが) 。

購入手続きから約1週間くらいかかるようなので、「すぐ欲しい!」にはちょっと向かないかも。

また、サプリメントは最低でも3か月以上(できれば半年~1年)飲み続けないと代謝や健康効果を実感しにくいとされています。

理由はサプリメントは効果がない?原因はあなたの身体に栄養素が足りてないからでも書いてあるように不足している栄養素が身体に充填されるまでには時間がかかります。

柔軟性を高めようとして柔軟(ストレッチ)しても改善までにそれなりの時間がかかるのと同じです。

だからサプリメントは健康効果を実感しにくいと言われてしまうんですよね。

最後に商品代金ですが、それは実際にサイトを見て判断してみてください。詳細はこちらから(登録時の紹介IDに10517-01を入力すると30%オフで購入できます)。

僕の使い方ですが、妻とシェアして使っています。二人分と考えるとそんなに高い投資ではないかも…?
スポンサーリンク

質を求めるとどうしても値段が高くなってしまう

ビタミン群を不足している分購入するという方法もありますが、栄養素って一つでも欠けているものがあると全体の効果が半減してしまうという特性があるので、どうせならピンポイントではなく、万遍なく含まれているやつを選ぶのがポイント。

整体やマッサージでもそうですが、局所的に改善を図っても思っている効果が得られないものです。

身体はつながっているので、栄養素の不足が招く不調というものも引き起こされてしまいます。

一番有名なのがビタミンD不足による脚気(かっけ)で筋肉の働きが悪くなったり、亜鉛不足になると味覚障害が出てきたりします。

亜鉛なんかは補給後すぐに味覚障害が改善するので効果てきめんですね。

ただ、結局質や不足している栄養素をまんべんなく摂ろうとするとある程度の費用がかかってしまうんですよね。

また、安いものを買っても結局効果が感じられず止めてしまっては意味がありません。

これを許容できるかできないかは個人の考え方だと思います。

まずはお試しで使ってみるというのも手

オリヴィス ステビアハピネスⅢはオススメですが、サプリメントにあまり慣れていない、ハードルを感じるならお試しで健康生活の為のヘルシーチョイス【puritans pride】もオススメ。

海外サイトの商品も質はいいが粒が大きかったりと飲みにくい傾向にありますがこちらのサイトでは比較的安価に数種類のサプリメントを購入できるのがポイント。

まずは上記でオススメしたビタミン系のサプリから補ってみるのはいかがでしょう?

栄養ドリンクは身体にいいの?に対するPTグッチの見解

サプリメントの話をすると必ず聞かれるのが栄養ドリンクとの比較。

市販されている栄養ドリンクは飲むと確かに一時的にシャキッとする感じがして効いた気持ちになりますが、あれはカフェインの作用によるもの。

同じくエナジードリンクもカフェインと砂糖漬けになるので長期的に見ると身体を疲れさせてしまいますので、オススメしません。

ざっと説明すると個人的には

  • 砂糖は身体の糖化を促す(疲れやすく老化を早める)
  • カフェインは覚醒を促すが長続きしない(身体に鞭を打ち続けるようなもの)
  • 肝臓に負担がかかりやすい(砂糖やカフェインの分解)

というような印象です、特にエナジードリンクなんかは飲み過ぎて人が亡くなっているという報道もありましたよね。

なんでもほどほどが一番だし、カンフル剤のように一時的身体に刺激を与えて無理させてもあとでしっぺ返しを食らいます(悟空が界王様の話を聞かずに界王拳を使って身体がボロボロになったように)。

外食は美味しいけど毎日続けたら飽きますし、味が濃いので長期的に見るとやっぱり和食が落ち着くような感じです(笑)

スポンサーリンク

サプリメントだけでなく腰痛を改善したい場合は僕を頼ってください

腰痛の基本的なリハビリは

  • 腰回りの柔軟性を整える
  • 弱っている・使えていない筋肉を強化

です。

僕が実際に現場で使っている運動療法の一部をご紹介するので、やってみてください。

腰回りの柔軟性を整えるのに適切な方法はこちらに載せています。

弱っているインナーマッスルを簡単に鍛えるならこちらのエクササイズがオススメ。

セルフケアをやってみたけど思ったように改善しない、もしくは悪化したという方必見

基本的にはセルフメンテナンスをすることで腰痛の軽減に役立ちますが、結構多い割合で腰痛が改善しない、もしくは悪化したという話も聞きます。

その理由は「力加減」や「どの程度動かしていいのか」を知らずに運動し過ぎてしまう事が原因です。

例えるならマラソンを走ったことがない人が準備なしにフルマラソンを走るようなもの。足や膝が痛くなったり、身体のどこかに故障が出て完走できないということは何となくお分かりかと。

実際のセルフケアでも同様に、「身体をほぐす準備」を整えないと改善どころかかえって身体を痛めつけてしまうことになりかねません。

僕の提供するオーダーメイド整体はあなたの身体のクセを見て適切な改善方法をお伝えします

僕がココナラで販売しているサービスはリモートであなたの動作のクセや張っているであろう部分(筋肉)や硬くなっているだろう関節などの部位を特定し、柔らかくしたり、弱っている筋肉部分を強化する方法をお伝えします。

受けてくれた人が改善した理由

僕はマッサージで肩こりや腰痛が治らない本当の理由。揉んでも改善しないのは原因が違うからでも常々伝えているのは、局所的にマッサージしたりストレッチしたりしても改善しないから。

それこそ、肩こりの原因は実は腰からだったり、逆に腰が痛いのは足元のズレ(外反母趾等)だったなど痛みが出ている部分が直接の原因でないことも多々あります

その理由は合わせて肩こりや腰痛の原因は痛いところにはない?関連痛は別の場所で起こるでも確認しておいてください。

だから、僕のオーダーメイド整体のようにあなただけの原因を特定して全身のバランスを見ながら行う事でしか改善できないと思っています。

全身のバランスの崩れや動きのクセ(腰痛になるような動きになっている、習慣がある)を僕が質問したり、実際に動いてもらって確認します。

また、適切なセルフケアができたからといって1回だけで改善するものでもないということは予めご了承ください。悪くなるのにも相応の時間があってなっているので、こまめなケアが必要です。

あなたがセルフケアを続けていけるような情報提供も行いますので安心してご参加ください。

専門家が腰痛を改善する簡単セルフケアの方法教えます 誰でもできる簡単な体操で辛い腰痛を改善!長年の腰痛がある人も

まとめ

デスクワークの人にオススメのサプリメントについてご紹介してきました。

湿布などと違って効果を感じるのは人それぞれですが、僕は栄養素を身体に満たすことで回復力を高めたりできると考えているので質の良いサプリメントを摂ることは大事だと思っています。

あなたの快適な生活の助けになれば幸いです。

スポンサーリンク
デスクワークの不調解消法不調改善のためのオススメアイテム
physical-t.guttiをフォローする
☆このブログを書いている人☆

初めまして!経験年数18年の現役理学療法士(PT)のグッチです。

このブログではデスクワーク・在宅ワークで肩こりや腰痛などに悩んでいるあなたのために理学療法士としての視点と知識でセルフメンテナンスをして不調や体調の改善を目指していただくブログです。

詳しいプロフィールはこちらから。

分からないこと、日々の運動や不調で疑問に思っていることなどメッセージいただければお答えできる範囲でお答えします(身体のことなので必ず解消できるわけではないことをご了承くださいね)。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

メルマガでしか入手できない情報をコッソリお伝え!
今だけ限定【五十肩・四十肩の改善方法と一部の理学療法士しか知らない身体の秘密】についてのレポートをゲットしよう

下記クリックでメルマガ登録ページに飛びます。プレゼントに関してはメルマガ登録後自動返信メールでお届けします。
メルマガではあなたとの距離を近くして健康を向上するためのより濃い情報をお届けします。

Twitterフォロー大募集中☆
Twitterでもつぶやいています

普段疑問に思っている身体のこと、どうやって対処したらいいかなどTwitterから気軽に質問してみませんか?
理学療法士歴18年のPTグッチがお答えします。

理学療法士(PT)が教えるデスクワークの不調・体調改善のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました