肩こりを改善させるには原因から。中々治らないこわばりがある人のためのオススメセルフケアの手法

デスクワークの不調解消法
スポンサーリンク
PTグッチ
PTグッチ

セルフケアをしっかりすることで今の症状の悪化を防ぎ身体を良い状態を保つことを推奨しているPTグッチです。

肩こりに悩んでいるけど、整体やマッサージ屋さんに行ってもあまり変わらなかったという経験をお持ちの方かなり多いと思います。

それはなぜか?「肩こり」という症状や痛みは肩に出ているけど原因が肩になかったり(腰からという場合も)、小さな原因が絡まりあって出ていることがあることが多いからです。

また、痛みが移動したりする症状がある場合は表に出てきていない水面下にも痛みの要因が潜んでいたりと様々。

詳しくは肩こりや腰痛の原因は痛いところにはない?関連痛は別の場所で起こるでご確認していただくとして、今回はあなたの辛い肩こりを改善できるココナラで出品しているサービスで行っているセルフケアの方法について紹介していこうと思います。

肩こりを治すにはマッサージやストレッチだけじゃダメ

あなたが肩こりになったらどう対処しますか?

  • マッサージ
  • ストレッチ
  • 温める
  • 整体やマッサージ屋さんに行って人に治してもらう
  • マッサージガンやハンドマッサージャーなどのアイテムを活用する
  • 湿布を貼る

などなど対症法は色々あります。

ただ…短い期間で再発しませんか?

それもそのハズ。理由としては

  1. 一時的に痛みを感じなくなっただけ
  2. 原因が再発するから
  3. 他の部分からの影響がある

からなんです。つまり、

肩こりを治すには全身を診ないと原因が判断できないので治りにくい

ということです。

スポンサーリンク

あなたの肩こりの原因をココナラ出品のリモート整体で改善します

PTグッチが何者か?ということを先にお伝えしておきますね。僕は理学療法士です。

理学療法士とは?:いわゆる「リハビリの先生」です。主に病院などでケガをしたり障害を持っている人に対して運動や物理療法(温めたり、電気刺激を入れたり)を用いて機能回復お手伝いをする国家資格を持っている白衣(最近は違う所も)を着ている人の事です。

僕が提供しているサービスは主にココナラに出品しています。

ココナラとは:スキルを売り買いできるマーケットのことです。メルカリは商品のやり取りを個人でできるようにしていますよね。扱うものが「スキル」(僕の場合はリモート整体)になっています。他にはココナラ占いなど多種多様なサービスがあります。

その中でも一番人気なのが体験者さんから「オーダーメイド整体」と称されるサービスです。

姿勢や動作を見ながら肩こり改善の運動を指導します ビデオチャットであなたの肩こりの原因を動作を見ながら改善

こちらのサービスの特徴は肩こりが治りにくい原因に対して「原因を特定してそこにアプローチできるから」です。

先程も書きましたが肩こりが治りにくいのは

  1. 一時的に痛みを感じなくなっただけ
  2. 原因が再発するから
  3. 他の部分からの影響がある

という理由があるから。

マッサージしても治らない!肩こりや腰痛でお悩みのあなたに理学療法士が教える改善方法ストレッチしても治らない!肩こりや腰痛でお悩みのあなたに理学療法士が教える改善方法でも書いていますが、対処するだけなら本やYouTubeなどで情報を取ることはとても今は簡単です。

しかしながらその方法が「あなたに合っているか?」は別

だから、効果がないのはまだしも悪化させたり新しい痛みを引き起こすケースが後を絶ちません。

PTグッチのリモート整体はすぐには治らない?

僕がオススメしているのはセルフメンテナンス

つまり、自分で調子を整えることをお伝えしています。もちろん改善を目的に行いますが、「もうダメだ!」身体が限界を超えてから整体やマッサージ屋さんに行っても効果が得られない4つの理由に書いてある通り、整体やマッサージ屋さんに行こうと思う時って「もう限界!」な時ですよね?

そこまで症状が悪化していたり、重くなっている場合は改善するための休息期間というものが必要になります。

それについて詳しく解説しているのがこちらの動画。

この部分は僕が理学療法士として活動している上で基礎となっている考え方です。

痛いからってマッサージすれば治るわけではないし、筋肉がこっているからってストレッチすれば治るわけでもないのはあなたも体験していますよね?

その時適切な対処をしないと良くなるものも良くならないんです。

僕は安静を取るということを運動と同じくらい重要視してます。

痛みを感じている身体が治癒する過程について理学療法士が解説でも説明しています。

上記理由のために1回で治るケースは少ないですが、ほとんどの人が「肩が軽くなった」ということを実感されていますし、その後のセルフケアでも悪化させなくなったとご意見をいただいています。
スポンサーリンク

具体的にサービスで教えているセルフケアの方法の一例

サービスの内容は分かったけど、実際にどんなことをしてくれるの?という疑問がありませんか?

僕自身も整体やマッサージ屋さんに行くことにはかなり抵抗がある人間です(こういう仕事をやっているからこそ)。

なので、内容があまり分からないものに申し込むことはないと思います。

内容の全てをここに載せることはできませんが、参考までにYouTubeで公開している(実際のオーダーメイド整体でも教える内容です。人や症状によってお伝えする内容は異なりますが)

こちらの運動は肩がガチガチに固まってしまう症状(「スパズム」という筋肉の張り)がある時にリラックスをさせるための手法です。

筋肉はゴムという話を聞いたことがあると思いますが、伸び縮みがスムーズであればこりや張りがない状態です。張っているという事は縮こまった状態なので伸びが悪くなります。

張っている筋肉を緩めて動きやすくするのが目的です。

こちらの運動は肩が痛い時に最初にやるべき運動です。

こちらの運動すら痛くてできないのであればまずは運動よりも安静を取る方が先決。また、筋肉が固いかたらと引っ張り過ぎる(ストレッチする)と更なる痛みや悪化につながってしまうので要注意です。

実際にサービスを受けた人が答えてくれた感想

実際にサービスを受けた方からは

今まで自己流でマッサージしていても良くならなかったけど肩が軽くなったし、セルフケアの仕方も教えてくれたので良かった。

運動した後身体がぽかぽかして汗ばんでいるのがわかりました。こまめに運動しますね。

やってしばらくは、背中に腕を回したときの痛みがだいぶ和らぎますね。腕を上げるのは全然苦じゃなくなりました!

というご意見をいただいています。

スポンサーリンク

サービス受ける前に知っておいて欲しい5つの注意点

事前に知っておいて欲しいことがあります。

こちらを見ないでお申し込みをされた場合ご希望に添えない可能性もありますので予めご了承下さい。

  1. 事前見積必須
  2. ご夫婦で受けることも可能
  3. 疑問がある場合は事前にご質問を
  4. 情報を詳しくいただけるほど効率が上がります
  5. ココナラでは期間があるためフォローには限界があります

事前見積必須

クレーマーや行き違いによるトラブルを予防するために僕は事前見積を必須にしています。

僕の知る限り身体の事に関するサービスは「すぐ治る」「1回で治る」など書いていなくてもそれを過度に期待される傾向にあります。

実際に現場でも脳梗塞の後遺症などで麻痺などがある人にも「私治りますか?」と聞かれることが多いのですが、その問題については回答するのは医師にしか許されていません(予後と言って病気の回復具合を責任を持って言えるのは医師のみ)。

ただ、病気ではない場合は動きを見てアドバイスすることは理学療法士でも可能です。

健常な方で運動によって改善を目指せる方はセルフケアによって調整できるので頑張りましょう。

ご夫婦で受けることも可能

基本的にはマンツーの対応になりますが、ご夫婦で一緒に受けていただくことも可能です。

その際はどちらかお申込みしてくれた方をメインとしてオーダーメイド整体を実施していきます。

お二人分の質問にはお答えできかねますので予めご了承くださいね。

疑問がある場合は事前にご質問を

見積必須としたのはもう一つの理由があります。

それが実施の前に事前に困りごとや状態を教えていただきたいのです。

本文中でも書きましたが、あなたの状態によっては運動よりも先に安静を取らなければ回復しない状態を判断せざるを得ないケースもあります。

その場合は辞退させていただく場合もありますのでこちらも併せてご理解ください。仮にそういう状況でも安静の取り方や回復後にどのようにセルフケアをするのかを知りたいなどのご要望があれば、事前に教えていただけると助かります。

ココナラのページからでも結構ですし、こちらのブログのお問い合わせからでもどちらでもOKです。

情報を詳しくいただけるほど効率が上がります

脳梗塞の後遺症ではありませんが、肩こりを感じていても他の病変が隠れているケースも多々あります。

などの場合はセルフケアに時間がかかったり、症状が残る場合もあります。

また、どの部分がどう痛いかによって行う内容も変化しますのでご協力いただけるとより良い効果を得ることができますのでよろしくお願いします。

ココナラでは期間があるためフォローには限界があります

ココナラではビデオチャット(サービス)が終了するとトークルームと言われる個別のチャットルームが閉鎖されてしまいます。

さらには外部サービスに誘導(復習用のYouTubeなど)するのが規約違反になってしまうのでアフターフォローができないのが欠点です。

そのため僕とSNSメルマガを通じてつながっておくと限界はありますが、フォローがココナラよりは長くすることが可能になります。

まとめ

肩こりが治りにくい理由がお分かりになったかと思います。

ただ、治りにくいのは分かったけどどうしたら治せるの?って思いますよね。

本記事で紹介した僕のオーダーメイド整体ではあなたの身体を全体的に把握して原因を同定するので、局所的な今までのアプローチとは違って原因や根本を改善することができます。

あなたの不調が改善できるようにお手伝いさせていただきますので、よろしければご用命下さいね。

スポンサーリンク
デスクワークの不調解消法不調を改善する運動と健康増進法
physical-t.guttiをフォローする
☆このブログを書いている人☆

初めまして!経験年数18年の現役理学療法士(PT)のグッチです。

このブログではデスクワーク・在宅ワークで肩こりや腰痛などに悩んでいるあなたのために理学療法士としての視点と知識でセルフメンテナンスをして不調や体調の改善を目指していただくブログです。

詳しいプロフィールはこちらから。

分からないこと、日々の運動や不調で疑問に思っていることなどメッセージいただければお答えできる範囲でお答えします(身体のことなので必ず解消できるわけではないことをご了承くださいね)。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

メルマガでしか入手できない情報をコッソリお伝え!
今だけ限定【五十肩・四十肩の改善方法と一部の理学療法士しか知らない身体の秘密】についてのレポートをゲットしよう

下記クリックでメルマガ登録ページに飛びます。プレゼントに関してはメルマガ登録後自動返信メールでお届けします。
メルマガではあなたとの距離を近くして健康を向上するためのより濃い情報をお届けします。

Twitterフォロー大募集中☆
Twitterでもつぶやいています

普段疑問に思っている身体のこと、どうやって対処したらいいかなどTwitterから気軽に質問してみませんか?
理学療法士歴18年のPTグッチがお答えします。

理学療法士(PT)が教えるデスクワークの不調・体調改善のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました